ブログトップ

We feel so good.

atcube.exblog.jp

タグ:音楽 ( 44 ) タグの人気記事

何やっても結局○ゲるんならせめてカッコいい○ゲを目指そう

図体がでかくて足のノロいマーゴンが近付きつつあった18日の夜、グランヴィリオで催されたパーティに出席しました。
『Novie ファーストCD "Confetto"発売記念PARTY』がそれ。

Novieさんは徳島出身のJAZZシンガーで、知人の友人だったり後輩の友人だったりするFacebookのフレンドです。
なのでお祝いがてら応援にってことで、S市議と共に会場へ。
c0132245_9543864.jpg

左巻きのマーゴンのせいでフライトがキャンセルになったため、九州から電車を乗り継いで駆けつけたベーシストが開演に間に合わず遅刻!ってなアクシデントもありながら、バックミュージシャンの熱演やNovieさんのオチを押えたMCと艶っぽいボーカルで、素敵なパーティになりました。
c0132245_9544977.jpg

最後の最後でやっぱり飛び出した、酔っぱらったS市議のヤジも「地元」っぽさの演出に一役買ったと考えれば、それもまた良しかな。
当然、同席の俺は顔から火が出そうな感じだったのは言うまでもない。

…んだからな、Sよ ヾ(- -;)
[PR]
by atelier_cube | 2011-07-20 09:52 | 趣味

観賞…んで感傷。

1973年の12月だから、ちょうど俺が受験でヒ〜コラ言ってた中学3年の冬。
井上陽水のアルバム、『氷の世界』が発売されました。

後に、日本初のミリオンセラーアルバムとなるんだけど、周りの友人たちもみんな買ってて、確かにめっちゃ売れてたのがリアルに感じられたもんです。
そういえば、当時はアルバムのことを「LP」って呼んでたなぁ。

で、そのアルバムに収録されていた、隠れた名曲が『帰れない二人』。
詩、曲ともに、忌野清志郎との共作です。
今風に言うなら、コラボね。
なんでも、ふたりは一時期一緒に暮らしてたみたい。良い意味で。

思ったよりも 夜露は冷たく
二人の声もふるえていました
「僕は君を」と言いかけた時
街の灯が消えました
もう星は帰ろうとしてる
帰れない二人を残して

街は静かに眠り続けて
口ぐせの様な夢を見ている
結んだ手と手のぬくもりだけが
とてもたしかに見えたのに
もう夢は急がされている
帰れない二人を残して

もう星は帰ろうとしてる
帰れない二人を残して

・・・名曲。

ちなみに、忌野清志郎版『帰れない二人』は、どっからどう聞いても清志郎の曲。
[PR]
by atelier_cube | 2010-11-19 10:53 | 雑感

Is this it?

ブルーレイとDVDのレンタルが始まったこのタイミングで、遅ればせながら『This is it』を見た、んだけど。

やっぱり彼は、誰が何を言おうと最高のエンタテイナー。
そして、世界中の子ども達を愛する、永遠のピーターパンだ。
さらに、地球の環境破壊を憂う無辜の人でもあるに違いない。
c0132245_23572362.jpg

みんなが知っているように、マイケル・ジャクソンはその生涯において、多方面にわたり多額の寄付も行っている。

でも、ならばなぜ?

以前見たTVのドキュメンタリーであったような、無秩序で無意味で高額な買い物を繰り返していたんだろ?
かなり悪意のある編集であったとしても、そこに描かれていたことは事実。

あのマイコーなのに、ご乱行で買った数々の品物がどれだけの二酸化炭素排出と引き替えに作られているのかってこと、考えなかったのかしら。

さらに言えば、そんな余裕があるんなら、もっと寄付に回してればどうだっただろ?
きっと何かが変わってたかも。

「みんなこう思ってる。『きっと誰かがやってくれるだろう』って。でも、『誰か』って?」
「だから、僕らから始めよう」

…良いコトいうじゃん、マイコー。

俺は、ときどき駅前で見かけるような募金にも、いろいろ考えちゃって通り過ぎるだけのへたれなんで言えた義理じゃないけど、でも、あのマイコーなんだから期待しちゃうよ、やっぱ。
[PR]
by atelier_cube | 2010-09-27 00:00 | 雑感

Performance by amateur

これ、スゲえ〜!

ただただ感嘆です。

世界には歌の上手い素人がイッパイいる!ってことなんだよね。



こんなの、徳島のミュージックシーンでもやってくんないかなぁ...。
『Song For DAIJUZEKI』とかって、ね。

そんとき、クインシーの役回りはやっぱKimotyさんだろうねぇ( ̄▽ ̄)

あっ、帰京中かぁ。
[PR]
by atelier_cube | 2010-09-16 00:03 | 趣味

良いっ!

聞いてビックリ!
Yoko Blaqstone

いえね、石黒洋子さんっていう日本人の女性シンガーなんですけどもね。
なぁんかギミックな名前だけど、でも侮るなかれ。
歌もメチャクチャ上手いし、グルーヴ感抜群で、しかもソングライターでもあります。
で、彼女の紡ぎ出すそのメロディーがまた、もう黒々として立派なコトったら…。
なんていうか、普通なら日本人が並べないような音符列ってんでしょうか。
c0132245_20374636.jpg

そして、歌声も表情豊かで実にエモ〜ショナル。
おまけにちょいとタイプでもあるし。

…ってことで、日本人が歌うR&Bとしちゃぁ、間違いなく超A級ではなかろ〜かしらん。
AI?JASMINE?JUJU?Sowelu?Double?
「ふ〜〜〜〜〜ん」ってなもんです。

ちょっと褒めすぎ?
でも、論より証拠、一度聞いてみ〜。
[PR]
by atelier_cube | 2010-05-12 20:46 | 趣味

Aerosmith

よんどころない事情で、どうしても行けなかった『エアロスミス』の来日公演。

高3の文化祭、ブラッド・ウィトフォードの立ち位置で"Train kept a rollin'"をやった身としては、是が非でも大阪ドームに行きたかったのに…。
c0132245_2242462.jpg

なのにあの日あのとき、あんなところであんなコトが起きるなんて!

デスクの引き出しの奥で埋もれてたこのチケットを見つけて、また当時の悔しさがリアルに蘇ってきた〜!
くそ〜〜〜っ!
[PR]
by atelier_cube | 2010-05-07 22:04 | 趣味

Liveと…。

7月19日、Billboard Live Osakaに『TLC』が来るっ!

90年代のR&Bシーンには、やはり欠かすことのできないグループですね。

アルバムのセールスはもとより、3人のかなりハチャメチャなプライベートにも耳目が集まったりして、間違いなくあの時代のひとつのアイコンでした。

2002年にパジェロの事故でいちばん可愛いレフト・アイが死んじゃって、もう3人揃った新作は聞くことができなくなったけど、じゃ『TLC』として行う今回のライブがいったいどんな構成になるのかがとっても興味深い。
c0132245_18354754.gif

レフト・アイの声をサンプリングして使うのか、あるいは生前の彼女の映像でコラボするのか、ひょっとしたら全く知らない誰かがレフト・アイのパートを歌うのかも、とかね。

そういえば、Billboard LiveがまだBlue Noteだった7年くらい前、ブルーノート東京に『ジャネット・ケイ&アスワド』のライブを見に行ったことがあるんだけど、そのとき同じテーブルで相席になったのが、なんとビックリ!バンカメの副頭取!
といっても「ホニャララ担当副頭取」って感じで、何人もいるみたいだけど。

で、俺と一緒に行った女性がペラペラだったので、俺も負けじとブロークンをぶつけて名刺交換し、翌日オーストラリアに飛ぶという彼と1回だけメールのやり取りをしました。
思い出すだけでも、ハズカシ〜!

おまけにその日の客席には山田花子もいたんで、とりあえず握手してあげときました。
そういえば結婚したねぇ、山田花子。
[PR]
by atelier_cube | 2010-05-06 18:41 | 趣味

R&B塗れ

iPhoneにはもちろん好きな楽曲を詰め込んで、しばしばiPodとして聞いてもいるけれど、例えば4〜5千曲ほどのストックがあったとしても、やがては耳慣れてしまうことは否めない事実。

それが大好きな曲であって、積極的に『聴く』という姿勢で向き合うのならいざ知らず、その場の空気を自分の感情に沿うカタチに持って行きたい、あるいはただ好きなジャンルの曲を流していたいだけってなときに使えそうなアプリがあればいいなぁなんて思っていたんですが、ついに見っけ!

「Top100 R&B Songs」がそれ。
厳選された100曲が、リリック表示で聞き放題です。
まさに、三昧。
c0132245_17592749.jpg

そのままiTunesから気に入った楽曲の購入が出来れば言う事無しなんだけど、リンク先はUSAのストアらしく、それはNG。

でもこのapp、ニッチな俺のニーズを拾ってくれてます。

そうそう、ロック大好き、ロック魂大爆発なあの人やこの人には、
『Top 100s Music Mega Pack』があるよ!
こっちはロック中心に、10000曲のランダム再生。

以上、ギズで見つけた情報でした。
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-23 18:01 | 趣味

はいっ、整列ぅ〜!

何でもかんでも詰め込みすぎて、あまりにゴチャゴチャしていたものだから、車載用と事務所用のiPodの中を整理しました。
ジャンル別にちゃんとプレイリストに分けて、楽曲を見つけやすく、聞きやすく。

で、気がつけばiTunesの「ミュージック」ライブラリの中に邦楽も結構あったもんだから、『j』というプレイリストを作って、そこにまとめることに。
とりあえず邦楽って括りで、安室もあればキャロルもSOULHEADもスチャダラパーも一緒くた。
なので、夏木マリ姉さんや郷ひろみまでwww
c0132245_10414798.jpg

基本的にシャッフルで聞くので曲順はどうでもよく、かなり斬新なアソートとなりました。
ある意味、ストレージの奥深くで眠っていた曲たちのリユースってことなので、時代にマッチしたエコですな。
c0132245_10422069.jpg

まっ、それはそれとして、このエコって言葉。
世の中「エコ」の大合唱で、とりあえずエコに振っときゃ大概のことはまかり通るって感じの今の風潮は、正直好かんです。
なんだかファッショっぽい…。

大声で「エコ〜っ」て叫んでる連中が、なかなかどうして、いちばん儲かってたりもするみたいだし。

俺はへそ曲がりなんですな。

学生時代、修学旅行の大群の中にいる自分を俯瞰でイメージして、かなり気持ち悪かったことを思い出します。

とはいえ、俺だって空気を読んで、みんなに負けじと作り笑顔で日々エコエコ言ってますけども。
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-11 10:42 | 雑感

君がいるだけで

1年以上前に発売された曲だけど、懐かしさもあって今んとこのヘビロテ曲がコレ。

YA-KYIMが歌う、『君がいるだけで』。
もちろん、オリジナルの米米クラブをトリビュートしたもので、サンプリングをフィーチャーしちゃってます。

新しく女子目線で綴られた歌詞は、悩める友人をポジティブな気持ちにさせるような応援歌になっていて、同時に素敵なラブソングとも言えるもの。

で、このPVを見ながら真剣に聴いてると、米米クラブがオリジナルを歌ってた92年頃を想い出して、懐しさにちょっとウルっとしたりなんかしてね。

で、曲が終わる頃には、ボーカルの子のことをそれまでとは違うハート形した目で見てたりなんかして。
えぇ、ALISAちゃんって言うんですけどね。

って、大丈夫か、俺〜。

なんか、弱ってんなぁ...。
[PR]
by atelier_cube | 2010-03-22 10:00 | 趣味