ブログトップ

We feel so good.

atcube.exblog.jp

<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

GWの退屈しのぎに。

都市伝説…。

20ドル札を飛行機の形に折ると崩れ落ちるWTCが現れ、さらに「THE USAMA」という文字列も。
そして、「9.11」を予告したのが20(9+11=)ドル札という奇妙な符合、だの。

フリーメイソンと日本のお札の不可思議な関係や、なぜか民主党本部があるビルの塔屋の外壁に描かれている、フリーメイソンの象徴的なマークである「ピラミッドに目」の謎とか。

鼻で笑い飛ばすような小ネタから世界規模の陰謀、謀略、権謀術数まで、ヒマつぶしで見ると以外に面白い都市伝説の数々。
c0132245_18495746.jpg

『やりすぎコージー/ウソかホントかわからないやりすぎ都市伝説』が、今んとこちょっとツボです。
第6章まで、DVDあり。
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-30 18:50 | 趣味

祝•優勝!

日曜日の徳島新聞朝刊に『JT高校優勝』の文字が躍ってまして、息子が入部したソフトボール部のコトなんですがね。
宿敵の科技高をタイブレーカーの8回、勝ち越しの2塁打で3対2と下し、春季選手権を制しました。

ちなみに『タイブレーカー』というのは、7回を終わって同点の場合に、お互いノーアウトランナー2塁から延長戦を再開することを言います。

で、入部したての1年坊主である息子はもちろんベンチにも入れない訳ですが、3年生が引退する秋の新人戦では、正捕手の座を秘かに狙っているらしい。

マジかいな。
でも頑張れ。
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-26 21:08 | 雑感

ガンバレ〜!

今日は、確か『とくしまマラソン』の開催日。
号砲を待ちかねるように、みんな一斉にわらわらと駆け出して行く光景が目に浮かぶようです。

一斉にとは言っても、7000人以上の大人数ともなれば、スタートライン付近の一団はGOの合図を食い気味に、最後尾辺りの人達は合図から何分も経たなきゃ走り出せないって感じでしょうか。

でもホントに正直なところ、『走るひと』には頭が下がります。

俺も20年前は、トライアスリートとしていくつかの大会に参加したことがあるけど、練習も含めて、ランだけはどうしても好きになれなかったなぁ...。
走り出した瞬間から、ゴールすることばかり考えてたもんね。

ランナーズハイなんて感覚、とうとう最後まで味わうことは出来ませんでした。

スイムとバイクは好きだったんだけど、勝浦の林道でバイクの練習中に崖から落ちて肋骨折ったのを機に競技自体を止めちゃいましたが、人生初のランは、吉野川マラソンでの10km51分でした。
で、最後は宍喰ミュージックマラソンの10km39分。

人間、頑張れば何とかなる、よねぇ(^◇^;)
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-25 08:38 | 雑感

R&B塗れ

iPhoneにはもちろん好きな楽曲を詰め込んで、しばしばiPodとして聞いてもいるけれど、例えば4〜5千曲ほどのストックがあったとしても、やがては耳慣れてしまうことは否めない事実。

それが大好きな曲であって、積極的に『聴く』という姿勢で向き合うのならいざ知らず、その場の空気を自分の感情に沿うカタチに持って行きたい、あるいはただ好きなジャンルの曲を流していたいだけってなときに使えそうなアプリがあればいいなぁなんて思っていたんですが、ついに見っけ!

「Top100 R&B Songs」がそれ。
厳選された100曲が、リリック表示で聞き放題です。
まさに、三昧。
c0132245_17592749.jpg

そのままiTunesから気に入った楽曲の購入が出来れば言う事無しなんだけど、リンク先はUSAのストアらしく、それはNG。

でもこのapp、ニッチな俺のニーズを拾ってくれてます。

そうそう、ロック大好き、ロック魂大爆発なあの人やこの人には、
『Top 100s Music Mega Pack』があるよ!
こっちはロック中心に、10000曲のランダム再生。

以上、ギズで見つけた情報でした。
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-23 18:01 | 趣味

で、イベント。

昨日の午後、鳴門にある大塚国際美術館の「システィーナ礼拝堂」展示ホールで、インテリア産業協会四国支部主催のイベントが行われました。
c0132245_913735.jpg

メインとなるセミナーの講師は、町田ひろ子さん。
気になる講演タイトルの『Interior de Diet』とはつまり、いつのまにかモノが増えて肥満化してしまった部屋のインテリアを整理して再構築することで、不要なモノは処分しスリムにダイエットすることで健康な美しい生き方を目指そう、というような趣旨のものでした。…だったかな。
そのときには、身の回りにあふれる雑多なマテリアルやテクスチャー、パターン、ラインなどの統一や対比、整合を考えてバランスの良いインテリア・デコレートにしましょうよってな意味だと受け取りました、確か。

実に興味深い内容で、やはり世界を股にかけて(女性でした、失礼!)第一線で活躍されてる方のお話はなんか違うぞ、っとね。

で、ついでに1月に東京で授賞式のあったコンテストの表彰を地元でもう1度やって頂けるということのご招待で参加したんですが、みごとに表彰状を持参するのを忘れ、スタッフの方が大慌てで本番に用意してくれたのがA3コピー!
しかも、ペラペラ感の無いように、ご丁寧に2枚張り合わせて!

恐縮はしたもののそのドタバタの臨機応変さは、正直ちょっと面白かったです。
でも、すんませんっ!
c0132245_10485882.jpg

でもって、なんかしゃべれということになってたので、作品の概要を簡単に説明した「受賞の弁」ってやつをひとくだり。
お粗末さまでした。

閉館後のパーティーも含め、全体に非常に良く出来た楽しいイベントでした。
インテリア産業協会、恐るべし。
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-22 09:02 | 雑感

封切り

制作中だったHPが完成して、運用を開始しました。

正確には、「制作を委託していたところからHPが完成したと連絡があったので」ってコトですけども。

希望通りの、超シンプル構成。

で、残念ながら制作費の関係もあって、手間のかかる「works」は今んとこスッカスカ (^◇^;)

地道にやってりゃそのうち増えてくるわけだし、まっいいかって感じです。

2箇所の訂正を残しつつも、とりあえずローンチ!

www.at_cube.biz
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-20 16:16 | 雑感

All's fair in love and war.

先日、事務所のコーヒー豆をスタバのハウスブレンドに変えました。
で、最近発売されたVIAも味わってみようと思い、とりあえず購入。
c0132245_21103991.jpg

他のメーカーのコーヒー豆はどうだか知らないけど、スタバのコーヒー豆には、この豆が「C.A.F.E.プラクティス」に基づいて栽培・取引され、倫理的に調達されたコーヒー豆であることを示しているという、この『STARBUCKS™ SHARED PLANET™』のマークが、パッケージにつけられています。
c0132245_21111269.jpg

以前にこのブログでも書いたように、現在のコーヒー豆の商取引において原産国エチオピアの生産者たちは、市場を支配する4大多国籍企業によって搾取や収奪とも呼べるような苛烈な条件での取引を余儀なくされています。
しかしながらその状況を少しでも改善しようと、様々な個人や団体がフェア・トレードの実現に向けた活動を続けているようです。

そして、スターバックスも

直接的な行動をすることは出来ない、極東の一消費者でしかない俺ですが、でもフェア・トレードを推進する企業の商品を選ぶことで、間接的にこのコンプライアンスに寄与することは出来るはず。

要はそう、step by step!
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-17 21:19 | 雑感

Interior de Diet

来週の水曜日の午後、鳴門にある大塚国際美術館でトータルインテリアキャンペーンが開催されます。

主催はインテリア産業協会四国支部と徳島インテリアコーディネーター協会で、後援が経済産業省。
日の丸のお墨付きかぁ…ゞ( ̄∇ ̄;)
c0132245_902112.jpg

今回のメインイベントは、日本におけるインテリアコーディネーターの始祖ともいえる町田ひろ子女史によるセミナーです。
タイトルは「Interior de Diet」。
直訳すれば「ダイエットの内部」?
「インテリアもダイエットの時代」、「個性あふれる心地良い空間を目指して」というサブタイトルが並び、何だか興味をそそります。

その後は美術館案内ツアーさらにパーティへと続くこのイベント、150人限定という条件付きながら、入館料も含めた全てが無料という、今どきなんともバブリーな大盤振る舞い。
なんだか、インテリア産業協会の底力を見た気がします。

で、先日、主催者からこのイベントへの招待のご案内がありまして、何だか場違いな感は否めないものの、スタッフ共々のこのこ参加させて頂くことにしました。

せっかくの機会なんで、「Interior de Diet」とは何ぞや、を見つけてこようと思います。
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-16 09:00 | 雑感

はいっ、整列ぅ〜!

何でもかんでも詰め込みすぎて、あまりにゴチャゴチャしていたものだから、車載用と事務所用のiPodの中を整理しました。
ジャンル別にちゃんとプレイリストに分けて、楽曲を見つけやすく、聞きやすく。

で、気がつけばiTunesの「ミュージック」ライブラリの中に邦楽も結構あったもんだから、『j』というプレイリストを作って、そこにまとめることに。
とりあえず邦楽って括りで、安室もあればキャロルもSOULHEADもスチャダラパーも一緒くた。
なので、夏木マリ姉さんや郷ひろみまでwww
c0132245_10414798.jpg

基本的にシャッフルで聞くので曲順はどうでもよく、かなり斬新なアソートとなりました。
ある意味、ストレージの奥深くで眠っていた曲たちのリユースってことなので、時代にマッチしたエコですな。
c0132245_10422069.jpg

まっ、それはそれとして、このエコって言葉。
世の中「エコ」の大合唱で、とりあえずエコに振っときゃ大概のことはまかり通るって感じの今の風潮は、正直好かんです。
なんだかファッショっぽい…。

大声で「エコ〜っ」て叫んでる連中が、なかなかどうして、いちばん儲かってたりもするみたいだし。

俺はへそ曲がりなんですな。

学生時代、修学旅行の大群の中にいる自分を俯瞰でイメージして、かなり気持ち悪かったことを思い出します。

とはいえ、俺だって空気を読んで、みんなに負けじと作り笑顔で日々エコエコ言ってますけども。
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-11 10:42 | 雑感

甘党、でもある。

ドスンッとばかり、ハマりました。

明治のホルン、「カカオ・ラングドシャ」と「ミルク・ラングドシャ」。
どっちもイケます。
c0132245_182321.jpg

基本的に、チョコはコリコリと歯触り良くあって欲しい派なので、そこでまず予選通過。
c0132245_18232281.jpg

さらに、ココアを練り込んだラングドシャ&ホワイトチョコの、ビターとミルクのコンビネーションに思わずニッコリ。
そして、香り芳醇なラングドシャ&カカオショコラの、甘さとキレのハーモニーに、さらなる納得。

なんだか表現が安っぽいか…。
でも、美味さは揺るぎなし、です。

ドロドロでデロデロなチョコは、冬場のリキッドタイプは良しとしても、夏こそ冷やしてカリカリのコリコリを味わおう〜!
…と思うんですが、アリか、これ?ありなのかっ?
[PR]
by atelier_cube | 2010-04-08 18:24 | 雑感