ブログトップ

We feel so good.

atcube.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

KNOWING

明日は、おなじみの映画の日である。

しかし現在上映中の映画は、夏休みシーズンということもあって子供向けアニメが実に多い。

話題になってる織田”青島”裕二入魂の『アマルフィ』も、ごめん、俺はDVDレンタルで全然いいから。

『ごくせん』も、仲間由紀恵は嫌いじゃないが、内容的にスクリーンサイズにするのはどう考えても無理があるだろう。

『ROOKIES』に興味を持てるほど若くはないし、『ハリポタ』は子供でも連れてなきゃ独りで入る勇気はない。

『劔岳』も、DVDを待って独りで見なきゃ、泣いちゃいそうだしなぁ。

ってことで、消去法で選んだのは『ノウイング』。
c0132245_17262075.jpg

駄作も多いが秀作だってそれなりにある、これでもなぜだか引っ張りだこのニコラス・ケイジ主演のブロックバスター。
[PR]
by atelier_cube | 2009-07-31 17:27 | 趣味

要!メンテナンス

首、肩、背中がバキンバキンだ。

春先頃からだったろうか、右肩から指先にかけて突然のだるさと共に力が抜ける感じがあり、しばらくは幼児の握力にも劣る状態になりマウスすら持てないときがある。
それはまるで、ゴルゴ13の様でもあるかのごとく…。

当初は、さすがに何かあるとまずいので逓信病院で頭から首のMRI検査も受けたが、結局何の異常も見当たらなかった。
まずは、ほっとしたのだが…。

最近、また同じ症状が出始めたのを機に、今回は整骨院で物理的な治療を行うことにした。

まず人力での揉みほぐしの後、四角い接触面を持つバイブレーターでの背面への施術、パドルを貼付けて低周波治療をしたり患部を温熱ヒーターで温めたりと、ひと通りの治療を行って1時間程度。
特筆すべきは健康保険が適用になることで、初診1,120円、以降はたったの500円である。

安〜っ!

なので、週2ペースの予定。
[PR]
by atelier_cube | 2009-07-30 16:17 | 雑感

step by step

自分自身じゃわからなくても、きっと気づいてくれてる人はいる。

The "me" in the mirror is just a little bit more grown.

「若い」ってことは、実にスバラシ〜〜〜!

俺も、負けてられね〜。
[PR]
by atelier_cube | 2009-07-29 18:25 | 雑感

たかがボールペン、されど…。

よくよく考えてみれば、何回もリフィルを取り替えてまで同じボールペンを使い続けたことって、これまでの人生に於いてもあまり無かったかも知れない。

そりゃあ2〜3回くらいならそうした心当たりもあるが、現在も引き続きずっと、というものではない。

もちろん、書き味が気に入ってこれまで10年近く使い続けているボールペンもあるにはあるが、でも、それは「使い捨て」タイプのものだ。
インクが無くなれば捨てて、新しく同じものを買うだけのこと。

そもそもチョイ書きに使う程度のボールペンなんて、子供の頃から販促品なんかで貰ったものが家のあちこちに転がっていて、探せばそれこそ何10本も見つかる感じがあった。
なので、それほど思い入れが無いのかも知れないけれど。

で、今使っているのは2種類のゲルインクで、事務所では使い捨ての「SAKURA/Ballsign」の黒と赤。

外での打ち合せ用には「LAMY/Safari」ローラーボールの黒。
でもこれだって、この先何度もリフィル変えてまで使い続けるかどうか、怪しいものだ。
c0132245_17185257.jpg

そう思えば、ずっとこの緑色のボールペンを使い続けている物持ちの良い家内って、何だかとっても偉い人…。
[PR]
by atelier_cube | 2009-07-28 17:19 | 雑感

早速

昼、東大へ行ってきた。

でもって、食べました、徳島丼。
c0132245_17163965.jpg

確かに、美味しいには違いない。
徳島ラーメンのスープで炊いたご飯など、Nice try!

きっと、人それぞれにいろんな感想があるんだろうけど、とりあえず俺的にはちょっと辛かった、かな。

『濃い』のが徳島ラーメンの特徴ゆえ、当然徳島丼においてもまたしかり!
ってことなら、なるほど納得ではあるが。

「お待たせしましたぁ〜」と目の前に出てきたとき、さてコショウをどうするか一瞬迷った末、ラーメンのノリで掛けてしまったが、汁気のない丼の場合、やはり「掛けない」が正解であろう。
[PR]
by atelier_cube | 2009-07-27 17:18 | 雑感

猫も杓子も・・・いえ、良い意味で。

日曜日の今日、息子は7時前からソフトボール部の練習へ。
そして、娘はバレーボール部の試合で夕方まで帰らないという。

ってことで、昼は久々に家内と二人で外食することにした。
リクエストは「徳島ラーメン」なので、沖浜の東大へ。

食券を買い、待合い席で順番を待ち、席に案内されて注文の品を食べ始めたところで机の上にあるメニューが目に留まる。

「期間限定・徳島丼」!
徳島ラーメンのスープで炊いたお米に、徳島ラーメンの具を盛りつけ・・・。
何だかとっても美味そ〜!
c0132245_20242997.jpg

が、時すでに遅しな訳で・・・。

仕方ないので明日食べに来ることに、今決めた。

それにしても、さすがは東大。
機を見るに敏と言おうか、商機を逃さぬ貪欲な商品化には脱帽である。
[PR]
by atelier_cube | 2009-07-26 20:16 | 雑感

あっぱれ!

今年は、中学3年になる息子の、ソフトボール部最後の夏。

雨で延び延びになっていた県中学校総体の準決勝で文理中を下し、四国大会への出場を決めたそうだ。
あいにく決勝戦では、宿敵の上八万中に2対3で惜敗したようだが、それでも準優勝は大したもんだ、よくやったと、親バカの俺としては手放しで褒めてやりたい。

今年の四国大会は8月1~2日の2日間、地元徳島で開催されるのだが8チームでのトーナメントなので、緒戦に勝つとその時点で全国大会への出場権を手にする事が出来るらしい。
やはり男子ソフトボールは、女子に比べチーム数が圧倒的に少ないためか、この辺のハードルが低い。

そして皮算用になるが、今年の全国大会開催地は佐賀県だそうで、ここはひとつ夏の家族旅行を兼ねる意味でも、附属中学には是が非でも緒戦突破を目標に頑張って欲しいものだ。

皮算用と言えば、来年の高校入試の内申評価において、「副キャプテンとして全国大会出場を果たした」なんて文言は非常に据わりが良いかも、という目論見も、実はある。
・・・いやらしいな、俺。
[PR]
by atelier_cube | 2009-07-24 04:34 | 雑感

前職の時代からかれこれ14~5年ほどになるだろうか、ミネラルウォーターを常にデスクの脇に置いて、ガブガブとラッパ飲みしている。

最初は「ボルビック」から水の道に入り、途中で「エビアン」に寄り道したり「六甲のおいしい水」をやったりもしたが、ここ10年くらいの銘柄は、ずっとこの「キリン アルカリイオンの水 2L」だ。
c0132245_15312044.jpg

アルカリイオン水の何が良いって、電解されて水のクラスターが小くなっているため絶対的に飲みやすい!…気がする。
また、電気分解されて不安定な状態にあるアルカリイオンは体内の老廃物や不純物と結びつきやすく、さらに利尿作用もあるため、老廃物を体外に排出するサイクルも短くなる!…のだそうだ。

確かに、「ボルビック」も硬度60の軟水なので、口あたりも良く飲みやすいには違いないが、やはり俺としては含蓄のあるアルカリイオン水にプラスαのオマケ的要素を期待してしまう。

「エビアン」は若干硬過ぎて、俺の口には合わなかった。

ちなみに「コントレックス」や「クールマイヨール」までいくと、お腹はユルユルになる。
硬度1,500超級は、さすがにキョ~レツである。
[PR]
by atelier_cube | 2009-07-23 15:30 | 雑感

これ、いいのかぁ?

木村拓哉の起用という、ハウスメーカーとしてはかなり型破りな手に打って出た『タマホーム』のたまちゃん。

ディープパープルの曲に乗せた、「タマホ〜〜〜ムッ!」のフレーズは確かにキャッチーで、いろいろ話題になっているようで、たまちゃん的には「してやったり」とほくそ笑んでいるのかも知れないが…。

でも、楽曲のタイトルが「Burn」ときては、「住宅」という商品を扱うメーカーのCM曲として、どうなんでしょうかねぇ。

インパクトという一点で広告代理店の軽薄な営業マンに乗せられて、たまちゃん、きっと深く考えちゃいなかったに違いない…。

残念。
[PR]
by atelier_cube | 2009-07-22 22:11 | 雑感

激安にもほどがある!

知っているだろうか、『セブ・パシフィック航空』を。

関空からマニラへの直行便を運行している、フィリピンのLCC(ロー・コスト・キャリア)である。

通常でも、関空・マニラ往復運賃は2万円そこそこだが、さらに2ヶ月程度の期間限定のバーゲンを度々行っていて、ちなみに利用期間6月1日〜8月31日のチケットは12,788円だ。

そして、驚愕することに今年の4月にはスーパー・スペシャル・プロモーションとして、なんと片道99円(!)のチケットが販売されていた模様である。
c0132245_1928535.jpg

直近のスペシャル・プライスは、10月出発で片道4,999円。
TAXや、空港税、サーチャージを加味しても超弩級の激安!

パックツアーじゃなくても平気なら、これはアリかも。

ちなみに、国際線に就航しているエアバスA320はエコノミー1Classながら、ほとんど全ての客席が革張り座席ということで快適そうだし、さらに『セブ・パシフィック航空』の親会社であるJGサミットホールディングスは、フィリピン系中国人富豪一族が経営している大コンツェルンなので、補償も安心…。
[PR]
by atelier_cube | 2009-07-21 19:29 | 雑感