ブログトップ

We feel so good.

atcube.exblog.jp

<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

「ザ・歌謡バー」って。

昨夜グランドオープンした『ザ・歌謡バー』!
それにしても、なんとレトロでベタな響きでしょう。

もしや狙い?
もちろんそうだよね。
ねっ、H代ちゃん (⌒-⌒)

ここ10年ほど続く「昭和レトロブーム」の終焉を飾るかのようにオープンした、この「ザ・歌謡バー」ですが、一部の熱狂的歌謡曲フリークに支えられ、毎月第4金曜日の20時〜25時での限定オープンだそうです。
c0132245_22341333.jpg

この店に訪れる客層は、例えば「当時を懐かしがる世代」と「歌謡曲を新しがる世代」と、って感じでしょうかね。

この企画を立ち上げたメンバーの一人でもある友人のH代ちゃんに、
「来てよっ!」
と招待券を握らされたものの・・・。
c0132245_22333625.jpg

ゴメ〜ン。
もちろんお店の成功は祈ってるけど、
俺、全く興味の持てないジャンルなんだわ〜。
[PR]
by atelier_cube | 2008-05-31 01:48 | 雑感

小休止・・・。

スタートから1ヶ月と1週を迎えた、今朝の体重はと言うと・・・。
75.8Kg!
c0132245_843064.jpg

う〜ん。
というコトは・・・先週は僅か1.0Kgしか減ってないのかぁ〜。

そりゃね、ハイパー・カロリーな幕の内弁当イッたり、バイキングで調子に乗ったりしてりゃ、そうそう減るもんじゃございませんとも。

おまけに水曜日なんぞは、「31アイスクリーム」やっても〜たしっ!

「キャラメルチョコレートクランチ」と「ラムレーズン」のダブル。
しかもレギュラーで!
c0132245_8432510.jpg

”台”をワッフルコーンにすりゃいいものを、ビギナーなもので舞い上がって
「コーンでっ!」
なんて注文しちゃったもんだから、
出てきたアイスの姿はまるで、下半身が細〜い朝青龍のよう・・・。
バランス悪いったらありゃしない。
c0132245_8434916.jpg

おまけにビミョ〜に溶けかかってるし。
なので食べにくくて、ゆっくり味わうどころじゃない始末です。

ボトリッと落とすのももったいないし、口の周りをアイスだらけにしながらガツガツと「食らう」感じで完食したけど、あれで美味かったんだろうか・・・。

ってな感想はともかく、シッカリと「297Kcal」+「242Kcal」をゲットしちゃったんですよぉ!

なぁ〜〜〜にぃ〜、やっちまったなぁ!
[PR]
by atelier_cube | 2008-05-30 08:44 | 雑感

O-house、1年点検。

北島町の『O-house』が1年点検の時期を迎えたので、午前中、施工してくれたH建設のK野監督と共にお邪魔していました。
c0132245_1623711.jpg

ここはコンクリート打放しの建物なので、コンクリートという材料そのものの特性に由来するような指摘や質疑は当初から何点かありましたが、その辺りはK野さんの的確な対応で、建築主にもご納得いただけている様子。

なので、建物自体も気をつけて綺麗に使ってくださってるようで、今日はたいした問題もありませんでした。
ただひとつ、”浴室のお湯”問題を除いては・・・。

この”浴室のお湯”については引渡し当時から、
「浴槽に張ったお湯のラインに黒ずみが着く」
という現象が起きていて、しかしながら同じ給水、給湯系統から使用しているキッチンや洗面台には何の症状も現れていないため、
「浴槽の追い炊き機能に関わる循環経路上に何かあるのでは?」
という事でメーカーに調査してもらったのですが、原因不明のまま現在も答えが出ていないという状態です。

普段の入浴に支障はないそうなのですが、奥様は、日々入浴後はバスマジックリンでの浴槽洗いが欠かせないそうな。

今は、原因を究明すべく、黒ずみのこびり付いたバス水栓を取り外してメーカーで確認を急いでいるようですが、またもやここでも「問題なし」となると、
「次は浴槽に張ったお湯の水質検査ですかねぇ」とはK野監督の弁。

さらに
「こんな現象は初めてです。」
いやいや、俺だって初めての経験ですよ。

いずれにしても早急に原因を解明して、いい加減、建築主さんを安心させてあげねば。
ねっ、K野さんっ!
[PR]
by atelier_cube | 2008-05-29 16:25 | 仕事

地盤調査

昨日から取りかかっている、「車輌工場」建設予定地の地盤調査。

過去のデータからこの辺り一帯は軟弱地盤が広がっているので、という調査会社の助言を基に、今回は深度20mのボーリング調査を行う事にしました。
c0132245_11123287.jpg

計画建物の規模から、行政に液状化の検討についてのデータ提出も求められる可能性が大きいため、SWS試験だけでは二度手間になりかねないので、という選択でもあります。

とりあえず表層のサンプルを見る限りでは、やはり何らかの地盤改良の措置が必要な感じです。
杭までは必要ないにしても、柱状改良だと長さによってコストが違ってくるしねぇ。

なので、地盤改良の提案内容には、「健全な経済設計」を念頭に置くようお願いしておきました。
[PR]
by atelier_cube | 2008-05-28 11:14 | 仕事

Recovery

先週土曜日の「JIA四国支部総会」で、当然のように食べきったお昼の「幕の内弁当」。
そして、プログラム終了後に、日本建築学会との合同で開かれた懇親会でのブッフェ・バイキング。

最近は、比較的シャープに抑制の利いた食生活を送っている俺ですが、この日は外出先でもあるし、また同席の人達にへんに気を遣わせてもなぁって事で、自分なりに『GO!』を出してた訳ですが・・・。

でも、コレが良くなかったっ!
若干、甘めに査定してしまってました。
c0132245_8201911.jpg

昼の弁当はともかく(それでも800〜900Kcalはあろうかというボリューム!)、バイキングはやはり気を許すと非常にデンジャラスです。
結果、4回ほどお皿に満載し、結構「やって」しまいました。
c0132245_8205454.jpg

でも、この世は確かに『因果応報』。

たった1日の気のゆるみのせいで、土曜の朝の時点の体重に戻すのに、なんと3日もかかってしまったんですから・・・。
[PR]
by atelier_cube | 2008-05-27 08:21 | 雑感

Heart Reef

日テレ系で、毎週土曜の夜11時半から放送中の「世界!弾丸トラベラー」。
先週の放送で、世界遺産でもあるグレートバリアリーフの「ハートリーフ」が紹介されていました。

で、懐かしいな〜ってコトで、昔行った時の写真を引っ張り出して見てたんですけどね。
c0132245_0271751.jpg

グレートバリアリーフの中にある「ハートリーフ」へは、海の上に造られたポンツーンからヘリで飛んだんだけど、このヘリポートがまた凄いのなんのって。

海の上にあるため、カモメなんかの海鳥の格好の羽休めの場所になってて、だから床面は鳥のフンが幾重にも積み重なってエライ事になってます。

おまけに、グレートバリアリーフのダイビングツアーのオプションで申し込んだので、靴やサンダルを履く間もなく連れて行かれたために、みんな裸足(!)。

さらに、海から浮いた床面は金網状のエキスパンドメタルで出来てて、裸足で歩くと結構痛いし、まるで絨毯みたいになってる鳥のフンでヌルヌルしてイヤ〜な歩行感。

でも、空から「ハートリーフ」を見つけたときには、さすがにちょっとした感動で、そんな事も頭からトンじゃってるんだけどさ。
c0132245_0275150.jpg

この「ハートリーフ」、カップルで見ると一生シアワセになれるんだそうな。
それにしても「一生」って・・・また大きくでたモンだなぁ。

まぁ確かに、今んトコそこそこシアワセではあるけどね ( ̄∇ ̄*)ゞ
[PR]
by atelier_cube | 2008-05-26 00:29 | 雑感

GO-GO!MERCEDES V-CLASS!

24日の土曜日は、日本建築学会と同時開催で「JIA日本建築家協会四国支部」の総会が開催されました。
場所は、四国支部が間借りしている高知工科大学。

今にも降り出しそうな曇天の下、眠い目を擦りながら朝7時半過ぎに集合し、10数人が3台に分乗して出発です。

俺は師匠のYグチさんと共に、Hザマさんの運転する「MERCEDES V-CLASS」に乗っけてもらったんですが・・・。

あの〜Hザマさん、コレ、ちょっと飛ばしすぎじゃない?
あ〜っほらぁ〜っ!車間距離近すぎっ!
ってか、前見て前〜っ!

2時間後、無事目的地に到着したときにはグッタリとした疲労感が。
なので会の途中、なんかイイ感じに寝られそうな予感もあったりしてね。
c0132245_0404811.jpg

という訳で、総会後に傍聴した学会の講演会じゃ、案の定居眠りしちゃったし。

でも、そんなHザマさんの神頼みライクな運転のおかげで、帰りはメッチャ早かったっスね。
アリガトゴザイマシタッ!
[PR]
by atelier_cube | 2008-05-25 00:51 | 雑感

UNO UNO

いよいよ着工まで秒読みに入った『福島のパステリア』ですが、やっと正式な屋号も決まり、この”仮称”ともついにお別れです。
c0132245_23415719.jpg

店舗の正式名称は、『pasteria UNO UNO』。
この「ウーノ ウーノ」は、イタリア語で数字の「1」を表す「UNO」を重複したものですが、オーナーシェフの意気込みや理想を表現しているのと同時に、彼自身の名前にも由来していて、いわゆる"double meaning"になっています。
c0132245_23423526.jpg

オーナーシェフの腕も確かだし、俺としては商売繁盛を願って良い店創りに傾注せねば!

話変わって、ここ最近の諸物価高騰の波に乗り遅れまいとしてか、建築資材もここにきて軒並み15%前後の価格改定が続いるようで、設計時の仕様決定にもモロに影響が出てしまうような有様。
1年半ほど前に比べると、3割近くコストアップしているようなモノもざらにあるようです。
例えば、当時なら2,500万円の工事費で施工できた内容の建物が、今見積もると3,000万円を超えてしまうような感じ、でしょうか。
なかでも最も値上がりの顕著なのが鋼材関連の材料だそうで、極端な例だと「見積もり有効期間1日」とか、ね。
明日にはもう鋼材の値段が上がってしまうからって理由なんだそうですが、ホントかねぇ。

こんな状況が続くと、建築主の予算に合わせて仕様を決めても設計している数ヶ月の間にも建築資材のコストがどんどん上がっちゃって、いざ見積もってみると1.5倍にもなってしまっているなぁんて事、現実にありそうですもん。

関係する誰もが困惑するこの状況、なんとかしなきゃホントにまずいでしょ。
[PR]
by atelier_cube | 2008-05-24 00:00 | 仕事

”努力”は自分を裏切らない!・・・はず。

今日は、今回のダイエットを始めてからちょうど1ヶ月目です。

というコトで、誰も気にしてないかも知れない可能性には目をつぶり、勝手にマンスリー・レポートいっちゃいましょ〜。

まず、開始時の83.6Kg(!)あった体重を6ヶ月かけて18Kg減量するというのが目標だったので、ひと月当たり3Kg減ればOKという設定。

もう既にこの時点で、ポジティブな俺は根拠もなく
「なんか、イケそう。」だな、っと。

まっ、毎回スタート時にはコレなんだけどね。

でもって今朝の計量で76.8Kgってコトは・・・1ヶ月で6.8Kgの減量!
c0132245_7492992.jpg

今回は自分的に無理のない方法で進められているし、それでも予定より多めに減量できてる訳で、万事良好です。

しかしながら周りの人達からは、「やせたねぇ〜」的な言葉がなかなか聞こえてこないんですよねぇ。
まだまだ太ってるイメージが強いってこと?
それでも久しぶりに会う人なんかには、ちゃんと判ってもらえるんでしょうか。

例えばウエストなんかも、以前は36インチのジーンズを履いてたのが、今では34インチで楽々なんだけど。

こうなりゃ「誰の目にも明らか」ってトコまで、意地でも頑張らねばっ!
[PR]
by atelier_cube | 2008-05-23 07:49 | 雑感

SP

フジテレビで放映されていたドラマ『SP』。

SP=Security Policeとは、要人警護をその主たる任務とし、襲撃を受けたときにはその身を投げ出して要人の「盾」となる事を要求されるという、何ともやるせない、不条理な定めの国家公務員です。

でも、ドラマとしては良くできてて面白かったため、深夜枠での放送ながら視聴率はかなり良かったみたい。
我が家でも、中2の息子は元より小4の娘までが、毎週TVにかじりつくように夢中で見てました。
監督はあの「踊る大捜査線」の本広克行。
そりゃ面白いはずだよなぁ。

で、4月の頭にはスペシャルとしての放映がされましたが、これにはちょっとガッカリ。
残念なことに、過去放送分のあらすじを追っただけの内容でしたから。

でも、最終回の最後のシーンは、先に予定されている劇場版で解き明かされるであろう謎を予感させるもので、視聴者の興味を劇場版につなげるのには成功してるかな。
c0132245_2040354.jpg

先日息子が買ってきたこの本はTV版のシナリオ集になっていて、そこかしこに原作者の注釈がついているので、TVで見たときには良くわからなかった伏線や仕掛けが、ポンッと膝を打つように理解できます。
「あ〜、そういうコトね、なるほどぉ〜。」が満載。

遅れてやってきた「ガイドブック」って感じ。
[PR]
by atelier_cube | 2008-05-22 20:40 | 雑感