ブログトップ

We feel so good.

atcube.exblog.jp

<   2007年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

Vietnamese people

これは、数年前に仕事で行ったベトナムで撮った下町の様子なんですが、なんだかメチャクチャ活力に満ちあふれてるでしょ。
c0132245_1342553.jpg

すんごい数のオートバイに、それをものともせずに悠然と道路を横切る人達がいたり。
もう車なんか、ズーッとクラクション鳴らしっぱなしなんですから。
まさに『アジア』です。
道ばたのお店の構えや雰囲気が、なんとなく40年くらい前の日本の風景っぽい感じもあって、ちょっと「懐かしい」って気がしました。
ちなみに、写真をクリックすると、「YouTube」の動画ファイルが開きます。
エキサイトブログには、直接「YouTube」の動画ファイルを貼り付ける事ができないみたいです。
[PR]
by atelier_cube | 2007-08-31 13:43 | 雑感

Photo album

『サニー美容室』のフォトアルバムが完成したので、オーナーに納品してきました。
今回の撮影と製本は『SERVE』の金森くんにお願いしたんですが、よく目にするような「建築写真」とはまた違う感性でまとめられてて、軽やかでカジュアルな仕上がりになっています。c0132245_1838091.jpg
俺としては、「かなりイケてんじゃないの、コレ」って印象を持ちました。
彼は「建築写真」が専門じゃなく普段は「人」を撮っているからなのか、独特の構図にセンスが光ります。多分ギャランティも、お値打ち感があるやも知れません。
オーナーの感想も「いぃなぁ〜。キレイに撮ってくれとんでぇ〜。」って事でした。
めでたしめでたし。
[PR]
by atelier_cube | 2007-08-30 18:38 | 仕事

『イー店開業ネット』

8月20日から知人が始めたこのビジネスは、「地元の徳島で新規開業を目指す人を応援する」という主旨で、ホームページを主媒体として展開されています。
もちろんウチの事務所もいわゆる『出店登録業者』ってのに名を連ねておりますが、実はこの『イー店開業ネット』のリアルショップが仲之町1丁目にあります。
こぢんまりとしたスペースですが、商談や開業準備に無料で使用させてくれるそうなので便利かも知れないですね。
それで、そこに置かせてもらう閲覧用の資料として、DVDフォトムービーを作成しました。
題して『ATELIERCUBE works '03〜'07』。
c0132245_1040934.jpg

開業をお考えの方は、ぜひ一度「赤い看板のお店」にお立ち寄り下さい。
[PR]
by atelier_cube | 2007-08-29 20:41 | 仕事

「第22回国民文化祭・とくしま2007」

今まで黙ってましたけど、実はウチの事務所、10月27日から11月4日まで県内各地で開催される「第22回国民文化祭・とくしま2007」のボランティアPR隊、その名も『おどる国文祭♥お囃子組』の認定を受けてるんです。c0132245_18592366.jpg
「なんだそりゃ?」と言う声も聞こえてきますが、簡単に説明すると『それぞれのPR隊が普段の本業で活動する様々な場面において、この「第22回国民文化祭・とくしま2007」をど〜んと盛り上げていこうじゃないの!』ってことな訳です。
「第22回国民文化祭・とくしま2007」には当然ながら一般参加もできるので、鑑賞して文化に浸るだけじゃなく、出演したり作品を応募したりと、いろんな楽しみ方を探して下さい。
[PR]
by atelier_cube | 2007-08-28 18:59 | 雑感

ようこそ

昨日は、家の台所のシンクにサワガニが来ていました。
c0132245_17314357.jpg

母が「今年は(家に)ようおるわよ。暑いけん来とんかなぁ」と言っていました。
カニもこの連日続く猛暑に疲れて家の中へ避難しに来たのでしょうか。

c0132245_17371643.jpg

トンボも来ていましたが、こちらは早く外へ行きたがっていました☆


今日は新しいパソコンから初投稿です!
このようなピッカピカの立派なものを...
ありがとうございます、所長!!

staff-A
[PR]
by atelier_cube | 2007-08-27 17:41 | 雑感

Arrival of iMac

思ってたよりも早く、"NEW"iMacがやってきました。
23日の夕方には既に手元にあったんですが、24日〜25日と出張だったのでセットアップは今日明日にやっちゃう予定です。
c0132245_111286.jpg

とりあえず、業務に必要な最低限のアプリケーションで『Intel Mac』対応のモノはいくつか揃ってるんですがねぇ。
スタッフには火曜日から快適に作業してもらえそうかな。
俺も『Mac Pro』が欲しいんだけど、現在の『G4』にはまだまだ現役で頑張ってもらわないとね。
その間にコツコツお金貯めよっと。
[PR]
by atelier_cube | 2007-08-26 11:01 | 仕事

哀愁の『policeman』

高知県高岡郡から愛媛県大洲市へ抜ける国道197号線のとある路肩に、『彼』は身じろぎひとつせずにじっと佇んでいます。
c0132245_1130075.jpg

きっと何年もの間、ここでこうしている事が『彼』に与えられた唯一の任務に違いありません。
『彼』が昨日今日の「駆け出し」巡査ではない事は、その口元に蓄えた「ちょっと偉そうな」髭からもうかがい知れますが、この退屈きわまりない任務はきっと、『彼』が「上」のご機嫌を損ねてしまったための懲罰的な意味を含んだ命令なのでしょう。
イヤでも「上」には逆らえない、強権主義的縦社会の組織における『矛盾や怒り』といったようなモノが、彼の寂しそうで困惑気味の表情からも伺えますね。
c0132245_11303350.jpg

近い将来、『彼』の任務が評価されて、「本署」に栄転出来る日が来る事を願ってやみません。
頑張れ!『彼』!
[PR]
by atelier_cube | 2007-08-25 11:35 | 雑感

高知の『雲の上ホテル』

基礎部分を覆い隠すように盛り土でマウンドを形作り、内側を池にすることで、水に浮かび上がって建つかのようなこの『雲の上ホテル』は、あの隈研吾の設計。
背景の自然林を邪魔することなく、風景としてすっかり馴染んでいるようです。
とはいえ、その存在感はきっちり主張してますね。
ただ、1994年4月の開業という事を考えると、内外共あまりに各部の痛みが激しく、満足なメンテナンスが施されていない印象を受けました。
客室の仕上げも、床(和室の畳以外)と建具はシナベニヤで、グレード感については『?』を感じたし、敷居や鴨居は堅木じゃないために角が飛んだり磨り減ったりしています。
また外部に面する建具も殆どが木製建具のため水密性が悪いのか、あちこちで雨染みが見られ、『めし合わせ』部分は台風の時にでも貼ったのでしょう、縦框の塗装にテープをはがした痕跡が残っています。
住宅ではよく見られる、シナベニヤや木製建具、杉材などこれらの『解』は、不特定多数の使用を前提とするホテルという建物においては、どうやら敬遠すべきもののようです。
また木製の外部建具は、『高知』という地域の気候風土を考えれば非常に冒険的な選択だったのではないかと思えます。
はたしてこれらは、厳しすぎる『見方』なのでしょうか。
偉そうなコトを言ってきましたが、デザインがどうという話ではなく、『適材適所』について・・・。
そこに『best』な答えは無くても、普遍的な『must』はきっとあるはずです。
c0132245_2250585.jpg

ところで『隈研吾』といえば、バブル期の世田谷に出現したマツダのM2ビルにはホントに度肝を抜かれました。
新古典主義建築のロジックを引用したかのような建物は、あの『浮かれた時代』を象徴する怪作に違いありません。
が、マツダ撤退後の現在も葬祭場としてシッカリと時代を生き抜いてるみたいで、この事にもまたビックリ!c0132245_22592286.jpg
[PR]
by atelier_cube | 2007-08-24 19:08

久しぶり。

損保の代理店をやってる友人Iが、事務所に遊びに来てくれました。
全然畑違いの前職から保険業に転身して、もう7年も経ったのかぁ・・・。
3年間は支店に籍を置き、独立のためのノウハウを身につけたり必要な成績を上げるために頑張ってたのが、つい昨日の事のようです。
その彼も独立して4年目。
昨年、仲間3人と共同で始めた会社も順調に拡大して、10人の大所帯を構えるまでになったそうな。
c0132245_1875172.jpg

俺も、お盆明けからついに独立10年目に突入してしまいました。
彼を見てると、「もっと×2俺もガンバんなきゃなぁ」って思いを強くします。
はたしてこの9年間、何を為し得て、何を為し得なかったのか・・・。
無くしたり失ってしまった「大切な何か」も、いろいろあるんだろうな・・・。
『初心忘るべからず!』
ちょっと立ち止まって、歩いてきた道を振り返ってみる事も、ときには必要ですね。
[PR]
by atelier_cube | 2007-08-23 18:09 | 雑感

見積徴収

今日、籠屋町の解体後地に建築するテナントの、工事費見積りを3社に依頼しました。
ガソリンに代表されるように諸物価高騰の折から、今回はいったいどんな金額が飛び出すことやら。
俺としては、建築物価の現状をある程度理解しているので覚悟はできているんですが、お施主さんにおいては、「諸々、上がってますよ。高いですよ〜。」とネタ振りしてあるとはいえ、やっぱり驚かれるんだろうなぁ。
でも今回はとりあえずスケルトンのみなんで、コストの落としどころって言われてもねぇ。c0132245_18281013.jpg
[PR]
by atelier_cube | 2007-08-22 18:28 | 仕事