ブログトップ

We feel so good.

atcube.exblog.jp

あの可愛い笑顔の裏にはきっと何かが潜んでる。

雨の中、県内各地でいろんなイベントが開催されていた昨日、万代町の中央埠頭にある<倉庫1>で催された『アートで収穫祭』というイベントに参加しました。

これは、東京芸大のたほりつこ教授のゼミ「イスア推進会議」が主催するワークショップで、参加者は 照明やサイン・広告の事業者、無形文化財技術や国選定文化財技術をもつ藍染め工房や作家、大谷焼の窯元、大学院生などなど。
俺は、家具作家の先輩に誘われての飛び入りです。

大きなテーマとしては、個々に評価の確立された産業が、異分野と出会うことでどんなケミストリーが生まれるか、新しい風景の可能性を探るというもの。

それはそれは刺激的な話し合いが続いていたんですが、止むに止まれぬ事情で中座を余儀なくされたため、どんな結論が導き出されたのかは残念ながら後で知ることとなりました。

でも、こういう場に身を置いてみて、他の分野の専門家達とのやり取りを通じて、自身のポジションやブランディングがブレていないかどうかを見つめ直してみるというのも、かなり良いかもって思いました。
普通にまとめちゃったけど…(´∀`;)
[PR]
by atelier_cube | 2011-10-31 09:29 | 雑感
<< 一度はさんだドーナツは棚に戻し... 人の短所を見るより長所を見つけ... >>