ブログトップ

We feel so good.

atcube.exblog.jp

すぅぱぁかぁ〜。

1974年、「サーキットの狼」をきっかけとして日本中を席巻したスーパーカーブーム。
当時中学生だった俺は、まともに排ガス喰らっちゃったなぁ〜。

…なぁんてことが懐かしくフラッシュバックした日曜日の午後。
c0132245_181899.jpg

というのも、鳴門の大毛島にある展望台の駐車場に停まってた、黒いランボのディアブロを見たから。
他にも、シルバーのディアブロSVと黄色いムルシエラゴのロードスター、シルバーの911ターボも。

友人とベンチに座ってしばらく眺めてたんだけど、やがて皆さん三々五々、バラバラに何処かへ走っていっちゃいました。

面白いのは、どの車もみんな1stギアでえらく引っ張って走ってったこと。
やっぱり、「この音がたまらんっ!だろ、なっ?なっ?」ってことなのかしら。
[PR]
by atelier_cube | 2010-12-14 18:18 | 雑感
<< うどんの一歩 実は…。 >>