ブログトップ

We feel so good.

atcube.exblog.jp

お初っ。

水曜日の夜9時前、携帯電話が鳴った。
洲本市の知人Kさんからで、
「今、金鮓さんでおいしいお鮓をいただいてます〜。」
とのこと。

…ってぇことはアレですか?
ご一緒にどうですかーってお誘いの電話かな?
となると、え〜っと、じゃ今すぐ出れば10時前には乾杯できるかな…なんて考えてたら、
「隣に珍しい人がいますんで、変わりますね。」
と言って、違う人の声が聞こえてきた。

「もぉしも〜し」
…って、誰?

「メッセンジャーの黒田ですぅ。」
c0132245_21523953.jpg

「!」
以前から、彼は常連さんでよく店で見かけると聞いていたので、すぐに判ったけど、なぁんだ、お誘いじゃなかったのね…。

とりあえず気を取り直して当たり障りのない挨拶なんかをしていると、どうやらKさんが黒田氏に徳島ラーメンの店を教えてて、ソレイユの現場近くにある『大孫』の名前が出てこなかったので、俺に尋ねるために電話をかけてきたということらしい。

という流れで、黒田氏が徳島ラーメンを味わいに来るときには、俺が案内役ということに。

その後、Wikiで「メッセンジャー黒田」を調べてみると、なぁ〜んだ、70年生まれじゃんか。
敬語でしゃべって損したぞ。

そういうことなら、次に会ったときには『先輩』って呼ばさなきゃな。
[PR]
by atelier_cube | 2009-08-21 21:53 | 雑感
<< …たら、…れば SAGA さが〜 >>