ブログトップ

We feel so good.

atcube.exblog.jp

惜しい〜。

続きます、息子自慢。

昨日の日曜日、未明からの大雨で決行が危ぶまれた『第47回 四国中学校総合体育大会』の準決勝と決勝だが、幸運にも早朝に雨が止んだため、グランド整備の後に午後から行うことができた。

鳴教大附属中が準決勝を戦ったのは、高知県1位代表の大正中。
高知のチームは毎年レベルが高く、やはり今年も優勝の呼び声が高かった。

なので、息子のチームもよく打ったのだが残念ながら打線がつながらず、結局勝利の女神が微笑んだのは、大正中だった。

0対5。
c0132245_755051.jpg

両チームとも技術的、体力的にイーブンと思える状態で、鳴教大附属中のみんなは良く頑張ったのだが、相手の方がもう少しだけ頑張ったってことだろう。

まぁ、この借りは、22日からの全国大会で返せばいい。
[PR]
by atelier_cube | 2009-08-03 07:51 | 雑感
<< スタバる午後 勝負強いなぁ〜! >>